FC2ブログ

2020-01

地合いの強弱による投資手法選別

地合いの強い時と弱い時で、同じやり方で売買をやっていてはうまくいかない。

地合いが弱い時は投資家は買いを敬遠するのでどんどん上値を買ったり、下げた銘柄にナンピンやリバ狙いの買いを入れたりしない。だから、地合いの悪い時は利益もそこそこに確定しないと他の投資家が薄利で売ってくる。しかも持ち越して地合い悪化が続くと回復するのに2、3か月かかったりしてその間、資金が拘束されて投資機会を失う。

地合いの強い時は言うまでもなく取れるチャンスも多い。多少下がっても切り返してくるし、持ち越しても何日か後には再び買値を超えてくることもある。

結局、何らかの要因で地合い悪化が長引きそうになったら落ち着くまで何もしないほうがいいのだ。
『待つも相場』である。
スポンサーサイト



1月29日(水)

今日の日経平均は+163円の23379円だった。昨日騰落レシオの見方についてブログに書いたが、今日は値上がり1094、
値下がり968銘柄で今日時点で騰落レシオ(10日)は70.9と売られ過ぎに達している。ただ昨日は66.72だったので今日の上げで多少改善したが、まだまだ地合いがいいとは言えない。

新型肺炎の影響が日本に広がり死者でも出れば大暴落もあり得るのではないかと思う。今は、時期が過ぎるのをじっと待つしかない。デイトレにしても新型肺炎関連以外は大きく伸びていない。リスクを冒して小銭を取りに行かなくても地合いが落ち着いてからじっくりやるつもりだ。その為には2月いっぱい何もせずという選択肢も必要だ。

今日もノートレで値動きだけ追っていた。しかし、いっそのことしばらく見なくてもいいかもしれない。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキングへ

1月29日(水) »

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハヤブサ

Author:ハヤブサ
投資家。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (103)
個別銘柄 (3)
話題銘柄 (1)
月別出来事 (2)
コラム (1)
投資戦略 (10)
名言集 (1)
株式投資考察 (4)
投資テーマ (2)
株式投資知識 (3)
マイルール (1)
月別好業績株 (1)

アクセスカウンター

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR