FC2ブログ

2020-01

米イラン問題と取るべき投資戦略

1月3日、トランプ大統領の命令の下、バグダッド空港近くにいたイランの革命防衛隊クッズ部隊司令官のソレイマニと、イラクの親イランシーア派民兵組織であるカタイブ・ヒズボラの指導者であり、イラクのシーア派民兵の連合体である人民動員隊(PMU)の副司令官であるムハンディスが殺害された。バグダッド空港には米軍の施設もあり、カタイブ・ヒズボラがミサイル攻撃を仕掛けている中で、ドローンによる攻撃でソレイマニとムハンディスが殺された。これによって中東はイランとアメリカの対立が急速にエスカレートしていくことの不安に包まれた。
 1月4日、イラクの首都バグダッドで、米大使館の近くに迫撃弾2発が撃ち込まれた。それとほぼ同時に、バグダッドの北にあり米軍も使用しているバラド(Balad)空軍基地にロケット弾2発が撃ち込まれた。イラクの報復と思われる。

 もはや中東情勢は1週間やそこらでは解決しそうではない状況となってきた。相場の読みとしては当面、安全資産としての円買いによる円高とそれによる株安が続くのではないかと思う。

 ここでとる戦略としては
① 原油ETF買い(2038 NN原油、 1671WTI原油ETF)
② 防衛関連銘柄買い(6208 石川製作所、 6203 豊和工業、 4274 細谷火工
         7980 重松製作所)
③ 12月決算銘柄の発表に入る1~2月は好決算銘柄のみデイトレかスイング。長期保有はしない。

という仮説を立ててみた。とにかく臨機応変に小刻みに利益確定していくことだ。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

ハヤブサ

Author:ハヤブサ
投資家。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (103)
個別銘柄 (3)
話題銘柄 (1)
月別出来事 (2)
コラム (1)
投資戦略 (10)
名言集 (1)
株式投資考察 (4)
投資テーマ (2)
株式投資知識 (3)
マイルール (1)
月別好業績株 (1)

アクセスカウンター

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR