FC2ブログ

2019-11

11月29日(金)

昨晩NYは感謝祭で休場。
日経先物は+66円高の23475円。

今日も日経は強いかと思ったが午前10時頃から失速。過熱感からか上値は重たい。
昨日、北朝鮮がまたミサイルを発射し今日は金曜ということもあり地味な展開だった。

取引銘柄は(2375)ギグワークスを追いかけまわして終わった。何とか利益を出せて4連勝。

12月は慎重に慎重を重ねてトレードしよう。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
スポンサーサイト



11月28日(木)

昨晩のNYは+42ドルの28164ドル。日経先物は+142円の23580円。
今日は先物も上がっていたこともあり、相場は強いと推測し取引した。

銘柄はストップ高が近づいていたファルテックにイン。持ち越そうかとも思ったがストップ高価格で売却。
それと、急落していた日本一ソフトのリバウンドに参戦。昨晩はPTSで高く取引されていたのが寄りは安かったので投げが出たのかもしれない。

今日はこの2銘柄で利益を残せた。3連勝。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

11月27火(水)

昨晩のNYは+55ドルの28121ドル。
日経先物は+57円の23430円。

今日の取引はユーグレナを寄り付きから買って損切り。それから大日本住友製薬と山田コンサルを安いところを拾う売買で利益。
トータルプラスに出来た。2連勝。

寄り付き買いはしばらく封印。手堅いトレードでどこまで勝てるかやってみてデータを取ろう。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

11月26日(火)

昨晩のNYは190ドル高の28066ドル。日経先物は137円高の23430円。

今日はダブルスコープが噴いたので3回転し大きく取れた。
それと大日本住友製薬。業績はいいのに最近売られていたので、そろそろ反騰とみて買いで2回転し利益を出せた。
米国、日本とも市況がいいので今のうちに利益を出さないといけない。
大きな下げが来ることも考えてデイトレードにして持ち越さないようにしている。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

11月25日(月)

今日はマークしていた銘柄がどれも動かず。
取引したのは大日本住友製薬と第一精工。これも動きが鈍く結局、微損で終了。
リスクを冒して値動きが激しいのにインすれば、利小損大になるし、手堅いのにインすれば利益が少ない。
明日からのトレード方針を決め直そう。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

(1719)安藤・間の動向

2019年11月23日、(1719)安藤・間が福島第一原発事故の除染事業や土木関連工事で、いわき市の下請け業者などに架空や水増しの発注を繰り返し裏金を捻出していたとして、東京国税局からおよそ2億5000万円の所得隠しを指摘されていたことが判明した。業者に代金を振り込んだあと、現金で戻させるなどして裏金を捻出していた。幹部らは、こうした裏金を取引先の接待や私的な飲食代などに充てていたということで、東京国税局は、去年3月期までの5年間でおよそ2億5000万円の所得隠しを指摘した。重加算税を含む追徴課税は1億数千万円に上るとのこと。安藤ハザマは「国税当局から税務上の指摘があったことは事実で適切に対応したが、詳細については差し控える」としている。非常に悪質で道徳心もなくしかもコメントには反省のかけらもない。本当に上場企業なのかと疑う。

さて、今回のことが株価にどのように反映されるだろうか。
まずは概要を示そう。
2019年11月22日の 終値は908円(-8)。信用買い残高283000株。売り残高279000株。信用倍率は0.99倍。
2019年11月11日に上期経常が86%増益で着地・7-9月期も2.4倍増益という決算を発表している。

参考としてこの会社は直近で過去にも2回問題を起こしている。この時の事件の概要と株価の動きをまとめた。

①除染事業の費用の水増し請求による詐欺行為
  2017年6月に福島第一原子力発電所事故の福島県内での除染事業の費用について、同社の下請各社に対し、書類を改竄して自  治体に水増しをした状態で請求させていた。
  2017年6月6日の終値は810円。翌日716円まで下げさらに2日間下落し700円に。それから4日間上昇し727円に。そこから6日間   下落し676円。そこからは上昇している。


②多摩テクノロジービルディング建設現場火災
  これは2018年7月26日東京都多摩市の民間施設の建設現場で火災事故が発生し、5名が死亡した事件だ。
  2018年7月26日の終値は1044円。ここから 約1ヵ月間かけ780円まで下落しその後ボックス圏に入っている。


過去の事例を元に今後の動きを予測すると、11月25日(月)は下げて始まり大きな反発もなく数日下げが続くのではないかと思う。明日、逆張りでの買いは避けようと考えている。明日、そんなに下げずに始まれば空売りで取れるかもしれない。ただ自分は空売りはしない方針なのでこの銘柄についてはスルーの予定だ。


日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


11月22日(金)1勝

昨日の敗戦で今日は絶対負けられない戦いだった。ジャンピングキャッチからの大幅下落を損切りせずに期待だけしながらみているという愚行は冒せないので慎重にやろうと決めた。
昨日、材料の出たCRIミドルウェアが5分足で見て寄付きから上昇して陽線を描き、2本目の5分足も上昇して連続陽線になりかけた時、これは間違いなく上だと思い発注しかけた時、昨日と何も変わっていない自分に気づき注文を取りやめた。その直後に急落し始め結局さっきまで陽線だった2本目の5分足は大幅陰線となった。まだまだ誘惑に弱い。仮に上に行ったとしたら諦めるつもりで、今後は高値追いかけは禁止にしよう。
それで今日の取引は昨日増資を発表した第一精工。寄り付きから5分足で陰線3本を描き4本目に陽線となった。すかさず買いを入れじっと上がるのを待った。思った通りの動きとなり売却。今日はこれのみだった。1勝。

(6640)第一精工の公募

2019年11月21日(木)の引け後に第一精工が公募増資を発表した。
整理すると

公募による新株式発行(一般募集) 普通株式 2,000,000株
株式売出し(引受人の買取引受けによる売出し)普通株式 300,000株
株式売出し(オーバーアロットメントによる売出し)普通株式 345,000株
                          計2,645,000株となる。
これを発行済み株式数で割ると
2,645,000÷16,722,800=15.8%の希薄化となる。
11月21日(木)の終値が2,567円なので理論価格は2,161円となる。

今日時点の信用取り組みは売り残87万株、買い残37万株で倍率は0.43倍である。
機関の空売り残高は特にない。
11月8日の決算発表で
①第三四半期累計の経常利益が前年同期比30.8%減となった。
②今期経常を63%情報修正し配当を5円増額することを発表している。

11月21日の夜間PTSは2370円(-197円)。11月22日の動きが理論価格を中心に展開するか検証してみたい。

(結果)
寄り付き2400円。そこから5分足で陰線3本引き転換。2420円まで上昇しその後ボックス。終値は2416円だった。



11月21日(木)

今日は日経が400円も下げるとは思わなかった。しかも100円安まで戻したが自分の触った株はほとんど戻らず。
シェアテク、木村化工機、レアジョブを売買したが完敗。こういう日は触らないのが正解だったようだ。日経は日足でみても下げは十分予期できたし様子見すべきだった。しばらく落ち着くのを待って出直りを待つ予定。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

11月20日(水)

今日の取引は(6901)澤藤電機のみ。
木村化工機が寄らずだったので、こちらも強いとみてイン。下げたら買いの逆張りで5回転して利益を取れた。
ジャンピングキャッチの悪い癖は今日だけみれば直せた。1勝。



日記・雑談ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

«  | ホーム |  »

プロフィール

ハヤブサ

Author:ハヤブサ
投資家。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
日記 (103)
個別銘柄 (3)
話題銘柄 (1)
月別出来事 (2)
コラム (1)
投資戦略 (10)
名言集 (1)
株式投資考察 (4)
投資テーマ (2)
株式投資知識 (3)
マイルール (1)
月別好業績株 (1)

アクセスカウンター

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR